トップページへ戻る > 初めて作ったパエリア

初めて作ったパエリア

"最近我が家で好評だった料理は「パエリア」です。お米からホットプレートで作りました。
よくスーパーに売っているパエリアの素は使わず、友人から聞いたレシピで作ったのですがそれが本当に美味しくできて自分でもびっくりしました。
もともとパエリアとはスペインの料理らしく、お米とお肉、それと魚介類と野菜などをオリーブオイルとサフランを加えて煮込んで作るものですが、本場のバレンシア地方ではパエリアのお祭りもあるくらい代表的な料理だそうです。
そんな我が家のパエリアの作りかたはとても簡単です。サフランはなかったので使っていません。
まずお米を料理する30分前に洗いざるにあげておきます。次に水4カップを片手なべに入れ、コンソメを12gを温めて溶かします。ホットプレートを1番熱くしてオリーブオイルでにんにくと玉ねぎのみじん切りを炒めます。玉ねぎに火が通ったら小さく乱切りしたベーコンを加えて炒め、さらに洗っておいたお米もいれて透明になるまで炒めます。ここがポイントなのですが全体を平らにして先ほど作ったコンソメスープをかけて蓋をし、中火で2分ほど待ちます。そして混ぜてまた平らに。そしてまた混ぜて平らにと2、3度繰り返し、その後にアサリ、イカ、エビなどの魚介をいれて蓋をして1分待ち、さらに最後にピーマンとプチトマトで彩りよくしてまた蓋をして1分待つと出来上がりです。
そのまま食卓の上でできるし、少し焦げ目をつけながら皆でワイワイと食べれるのも魅力です。
私の自慢の料理になりました。"

関連エントリー

コーヒーの種類
グアテマラ
ヨーロピアンブレンド
コロンビア
ブラジル
キリマンジャロ
美味しくコーヒーを飲もう
美味しいコーヒーの入れ方
コーヒーの効能
ブルックスコーヒーのおすすめ
美味しい理由
使用済コーヒー豆の再利用
グルメMAX!
食材の味を引き立てる盛り付け方と工夫の和食のグルメ
チャーシュー作りに挑戦。
グルメ雑誌をチェックしてランチに行くのが楽しみです
野菜を中心とした食事
グルメということ
思いでの味 鳩サブレー
明太子があれば満足できちゃいます
お取り寄せはカニとエビ
食品選びは自然のままに
食品を買うときに気をつけていること。
私の朝食について
嫁の食事に対する努力
便利だけど、ちょっと高い
ご当地グルメブームに乗っかれば良いというものではない
みんなのお料理
我が家の丼は大きい鍋で
体ぽかぽか簡単にゅうんめん
イリギスのアップルクランブル
絶対的エースの砂糖
超お手軽和風パスタ
料理に求められるスピード
クリーム春巻き
主人が少し涙目で喜んでくれた料理
パパも子供も喜んで食べました!
初めて作ったパエリア
韓国料理にチャレンジ
豚かつ丼より牛かつ丼
頑張れ国内の生産者
秋はやっぱりサンマに限る
サイト情報
運営者情報・リンクについて
Copyright ©  ブルックスコーヒーの電話番号に電話注文?それともネット注文? All Rights Reserved.